劇団サンクロブログ

仲良し3人組の娯楽紹介ブログ

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン

どうも、敷波です。

 

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインという作品をご存知でしょうか。

そうです。ソードアート・オンラインといえば原作が川原礫で、CV松岡禎丞でおなじみのキリトと、CV戸松遥でおなじみのアスナが活躍するアレですが、この作品はその番外編です。

というのもこの作品、作者が『キノの旅』でおなじみの時雨沢恵一さんなんです。

この時雨沢恵一がかなりの銃器マニアで、ソードアートオンラインに登場するVRゲームの中でも銃器をメインに戦う世界観のガンゲイル・オンライン(通称GGO)が大変気に入り常々スピンオフ作品を作りたいと考えていたところ、このソードアートオンラインのアニメでガンゲイル・オンラインの話をやるときに時雨沢恵一が銃器監修として呼ばれることに。そのことがきっかけでなんやかんやあってこの作品が世に出されることになったのです。

小説版は第1巻発売が2014年で2020年現在10巻まで発売されているようです。

今回はキャラクター一覧的なものを作っていきます。第3巻までのネタバレを含むので嫌な方は先に小説を読んできてください。

 

メインキャラクター

 

小比類巻香蓮(こひるいまきかれん)/レン

本作の主人公。北海道出身で東京の大学に通う女子大生。183㎝という身長がコンプレックスで、VRの世界でチビを体感するためにゲームをプレイするもアバターがランダム生成のためチビのキャラクターにならず様々なゲームを転々とし、ようやくGGOで理想のアバターを手に入れる。

アバターのレンは約145㎝で香蓮の趣味で全身ピンク色の迷彩服に身を包んでいる。

 

神崎エルザ/ピトフーイ

香蓮が憧れている人気急上昇中のシンガーソングライター。かなりのゲーマー。

アバターピトフーイは褐色肌で長身の女性で、初期の頃のレンの教官的なポジションであった。

ちなみにピトフーイの中身が神崎エルザというのは3巻の壮絶なネタバレである。

 

阿僧祇豪志(あそうぎごうし)/エム

神崎エルザの部下?恋人?奴隷?的な人物である。昔は太っていた上にエルザのストーカーであったが、今ではイケメンで有能な男である。

アバターのエムは第1巻でのレンの相棒である。マッチョで長身の頼れる存在なのだが・・・

 

篠原美優(しのはらみゆ)/フカ次郎

香蓮の地元の親友で、かなりのゲーマー。眼鏡っ娘

アバターのフカ次郎はレンより少し大きいくらいの金髪少女である。

 

 

続きは次回で!

 

以上、敷波でした!