劇団サンクロブログ

仲良し3人組の娯楽紹介ブログ

『東方LOST WORD』をやってみた!

劇団サンクロのブログへようこそ!

メンバーの瑞鳳真一(ずいほうしんいち)です!


私は最近「東方LOST WORD」というスマホ向けアプリゲームをプレイし始めました。

今回はその感想を記事にしたいと思います♪


※あくまでも私個人が抱いた感想になります。
 お読みの際はあらかじめご容赦くださいm(--)m


まず、このゲームの内容について簡単に触れさせていただきます。


「東方LOST WORD」は、グッドスマイルカンパニーとNext Ninjaが開発したiOS/Android用アプリになります。

同人サークル「上海アリス幻樂団」のZUN氏が制作した「東方Project」の二次創作RPGですね。

 

f:id:gekidansankuro:20200525224614j:plain

 

結界により現実世界から隔離された土地「幻想郷」
そこに迷い込んだ主人公(プレイヤー)が、博麗霊夢霧雨魔理沙などといったシリーズお馴染みのキャラクター達と共に、失われた言葉―ロストワードにまつわる様々な異変を解決しながら元の世界に帰る方法を探す……、といったストーリーです。

 

ここからは私が実際にプレイしてみて魅力に感じた点をいくつかご紹介させていただきます(^^♪

 

①システムがとっつきやすい

ゲームのメインとなるのはターン制コマンドバトルです。

通常攻撃や必殺技に相当する「スペルカード」を駆使して敵にダメージを与えたり、キャラ固有のスキルを使って戦闘を有利に進めたり…。

戦闘に出撃するには霊P(スタミナ)を消費し、時間が経つと回復…。

「課題」と呼ばれるミッションを達成すると報酬ゲット…。

キャラや「絵札(装備品)」を手に入れるにはガチャを行い、ダブったキャラや絵札は重ねると限界突破する…。

などといった、他のアプリゲームにも採用されている要素が見受けられるため、非常にシステムを理解しやすかったです。

独自性のあるシステムを起用せず、分かりやすさとお手軽さを重視していると思われるシステムにした判断は成功だと思います。

勿論、今までアプリゲームをやったことのないような方にも分かりやすい説明がゲーム中にされるのでご安心を(^^)

 

②原作の雰囲気が楽しめる


原作にある幻想的で和風な世界観。その世界観を壊さずにゲームに落とし込んでいるのは流石です。

ストーリー中随所に投入されるキャラ同士の会話イベントの内容は、原作設定のみならず、様々な二次設定までも内包しており、ファンを楽しませてくれます。

f:id:gekidansankuro:20200525224710p:plain

キャラは初登場時にはこんな感じで紹介アップが表示されます。

f:id:gekidansankuro:20200525224657p:plain

 

しっかりとキャラの特徴を掴んでいますね。


また、絵札にはキャラクターの日常風景や、幻想郷に存在する建物やスポットが描かれています。

 

f:id:gekidansankuro:20200525224628p:plain

f:id:gekidansankuro:20200525224641p:plain


 

個人的には幻想郷のロケーションを楽しめるので好きですね~♪

 

③キャラクターのボイスが選べる

このシステムはとても斬新だと思いました。

そもそも原作にはキャラのCVが存在せず、ファン達が自分の脳内ボイスを設定して楽しんだり、二次創作のゲームやアニメ、ドラマCDなどのコンテンツでCVが割り当てられていました。

なので各種媒体によってCVが違うので、人によっては自分の理想の声と違う、なんてことがしばしば起こります。

ですがこのゲームではキャラ毎にCVを選ぶことができるのです。


例えば博麗霊夢の場合、

f:id:gekidansankuro:20200525224724p:plain



こんな感じでキャラ一人につき三人の声優さんが担当されています。

これによって自分の好み、もしくは理想の声でゲームを楽しむことができます。
勿論一度設定しても、いつでも変更可能です。

ファンの中には「東方は声なしが一番」という方もいらっしゃいます。
そんな方のためにボイスなしを選べるのも、ファンのニーズに配慮していると思いました。

 

④多彩なアレンジBGM

東方Projectといえば音楽は外せません!

数多くのアレンジ曲をリリースしてきた実力派のサークルが多数参加されています。

原曲が同じでもサークルによって様々なアレンジがなされているので、違いを楽しめるのもこのゲームの醍醐味でしょう(^^♪

 

如何でしたでしょうか?

私はゲームを初めてまだ間もないので、これからどんどんプレイして楽しんでいきたいと思います!

興味が湧いた方は是非チェックしてみてくださいね♪

 

拙い文章ではありましたが、最後までお読みいただきありがとうございました!

よろしければ他メンバーの記事もご覧くださいm(--)m