劇団サンクロブログ

仲良し3人組の娯楽紹介ブログ

吉日について

こんにちは👋😃

扶桑 貴志(ふそう たかし)です✨

 

今回は、縁起の良い吉日について、語っていきたいと思います✨

よく結婚や引っ越しなどに日柄がいいけど、行ってはだめとかあるのはこういうこと…てな感じていきますよぉ✨


1.吉日の種類

前にお話しした六曜についてのつ次のような記事になります…

1.大安
言わずと知れた「大安吉日」の大安ですね✨
何事にもうまくいくオールマイティーな日柄。一週間に一回は来るので、日付の調節もしやすい✨

2.満(みつ)
これ調べて初めて知りましたw
「万物が満ち溢れる日」という意味があり、旅行、婚礼、移転などの祝い事に適している日。
土木工事、針灸は凶
以外と建築関係の方は気にするかも…

3.鬼宿日(きしゅくび)
「鬼が宿にいて出歩かない日」という意味があります。この日の種類は二十八宿とも呼ばれているそうなので、その中のひとつですね✨

ちなみにお釈迦様が生まれたのもこの鬼宿日だと言われています。
そう言われると、何だかありがたい気がしますね😇🙌

4.天赦日(てんしゃにち)
または(てんしゃび)とも読みます。

天がすべての罪を赦す(ゆるす)日という最上の吉日で、万よし(よろずよし)とも言われています。

これは結婚、引っ越し、開業、出産届け、財布の新調などに良いと言われていて、何事にもイイ日なんですよね🎵

ただ、一年に5回くらいしかない💦


5.一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)
一粒の籾(もみ)が万倍ににも実る稲穂になるという意味からつけられています。
この日は何を始めるのも良い日とされ、仕事初め、開業、種まき、お金を払うことが吉とされています。
ただ、借金をしたり人からものを借りたりするのは苦労が万倍になるからダメ‥

この日は以外と多くて、意識してみると良いかもしれないですね🎵


2.私が思うこと
最後に私の考えは、意識して日取りを決めて行動するために、吉日は存在していて、「うまくいくから良いや」と怠けるのは良くない‼️ってことをお伝えしたいです‥

縁起が良いとテンションやモチベーションも上がりますし、行動力も出てきます‼️
日常的に頭の片隅に入れておいて、「そういえば、縁起がイイ日なんだなぁ」とか考えて、ちょっとわくわくするのも良いかもしれないですね‼️

私からは以上です‼️

長くなりましたが、ここまで読んでくださりありがとうございました✨

ではまた別な機会に‥