劇団サンクロブログ

仲良し3人組の娯楽紹介ブログ

感染経路について

こんばんは😃🌃
扶桑 貴志(ふそう たかし)です🤗

今回はウィルスの感染経路について、種類と共に解説したいと思います。

コロナウイルスが大変な時期ですので、なにかと役に立てれば幸いです🤗


空気感染
よく聞くものですよね(*´ー`*)
空気中にウイルスが飛び足し、1m以上越えて感染する場合です…
また、飛び出したウィルスを吸い込んでしまった場合の感染経路のことを差します。


飛沫感染
ウィルスが咳・くしゃみ・会話などで飛沫として拡散し、他人の鼻や口の粘膜に接触することで発生します。
密閉空間だと大変なことになるので、こまめに換気をしたいですね🎵


接触感染
皮膚と粘膜の直接的な接触、または病原菌のついたタオルなどを介して接触する感染経路…要消毒が必要です‼️


経口感染
病原菌により汚染された食品を食べる。または指などを口に入れて感染すること。赤ちゃんなどが一番危ないところです(*´ー`*)
食事は品質管理されたものを…

血液感染
輸血や病原菌のついた注射針の針刺し、切創などによる血液・体液を介した感染
。日常生活ではありえませんが、ひとまずこれも入れておきます。


まとめると、口にウィルスが入らないようにマスクや防備をして、人の密になっている場所を避け、タオルやハンカチは消毒。食べ物にも気をつけて、手洗いうがい、消毒も忘れずに…

となります…

不安な世の中ですが、終息を願って…

ではでは(*´ー`*)