劇団サンクロブログ

仲良し3人組の娯楽紹介ブログ

娯楽コンテンツとしての歴史

こんばんは、敷波です。

今回は「娯楽コンテンツとしての歴史」について語っていきたいと思います。

皆さんは「信長のシェフ」、「信長協奏曲」、「真・三國無双」シリーズ、「織田信奈の野望」、「レッドクリフ」、「刀剣乱舞」、「艦これ」
等の作品をご存じでしょうか?
このように昨今のドラマ、漫画、アニメ、映画、ゲーム等々様々なジャンルで歴史を基にした作品が大量に作られています。

勉強・学問が苦手でもこの手の作品が好きな方はいるはずです。

私は、中学時代大して歴史好きではなかった頃、時間つぶしの為に行った図書室に唯一あった漫画「三国志」(著 横山光輝)をなんとなく読み進め、その後「真・三國無双」シリーズにはまったことで歴史好きになりました。

 三国志入門編としてはやはり「真・三國無双」シリーズがおススメです。

面白くするために登場人物をキャラクターとしてデフォルメしている部分はありますが、大きな改変は特になく、最新のシリーズだと綺麗なグラフィックでのムービーも見ごたえがあります。渋いおじさんたちが理想の上司像を描いている感じになっているのも最近のシリーズの特徴でしょうか。しかし、人によってはゲームだとハードルが高かったり、時間が取れない方もいるかもしれませんね。

その他私のおススメ作品は

「キングダム」

秦の始皇帝が天下を統一するまでを、信という少年目線で描いていく物語。

国史の中でも比較的マイナー所をピックアップしていながら、アメトーークで紹介されるほどの人気作品。バトルマンガ好きにもおススメの一作。

戦国無双」シリーズ

三國無双シリーズの戦国時代バージョン。この作品で真田幸村石田三成を覚えた方も多いのでは?最新作のプレイ可能な人物を全員覚えるだけで、歴史好きを名乗ってもばれないはず。

「SAMURAI DEEPER KYO]

若干古い上にそんなに戦国時代のことを覚えられませんが、私が昔はまっていたのでおススメです。推しキャラはほたるです。

「龍狼伝」

三国志の時代に高校生の男女がタイムスリップする漫画。途中から三国志の歴史としてはめちゃくちゃになりますが、バトルマンガとして面白いのでぜひ。

 

以上、これらの作品から歴史って知ると面白いんだなということが、少しでも伝わればいいなと思います。

 

次回は少し趣向を変えて「私が好きな男性キャラの分析」を語っていきたいと思います。

 

それでは、敷波でした。また、明日。